スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整理収納サービスのプラン

最近、新幹線に乗って移動する機会が多くなりました。

ちょっと前までは切符を買うのも

新幹線に乗るのにドキドキ。

だいぶ慣れてきましたが、券売機で自由席を指定する方法が

まだよくわかっていないです。

今度、時間のある時に駅員さんに教えてもらおうかな。




初心者整理収納アドバイザーさんが活動を始めるときに悩むのが

クライアントさんに対してどんなサービスを提供すればいいかだと思います。

だって、いままでやったことがないし

誰かに教えてもらう機会もないし。


私も同じことを考えてます。



そこで、

無作為に20件、整理収納サービスを提供しているサイトを分析してみました。



色々見てみましたが、

どのサイトも表現が変わるだけで

下記項目の内容を色々と組み合わせているようです。


どう組み合わせるかはみなさんの腕の見せ所ですね!



<サービスエリア>
・地元のみ
・近隣都道府県まで
・日本全国

 地元だけで活動するか
 頑張って移動するか
 飛行機、新幹線を使って移動するか



<料金>
・1時間単価
・延長単価
・交通費
・キャンセル料

 3時間以上からしか依頼を受けないよとか
 延長料金は30分単位とか1時間単位とか
 交通費は片道1時間以内無料、1.5時間で500円とかと+実費(電車代、高速代等)
 キャンセル料は前日キャンセル30%、当日キャンセル50%、連絡なし100%とか 



<アシスタント>
・アシスタントなし
・アシスタントあり

 通常、アシスタントなしになると思うのですが
 大規模の整理収納になるとアシスタントありも選択肢になってくるのかな。



<依頼単位>
・ 1時間単位
・ 半日単位
・  1日単位
・1部屋単位
・家一軒(家丸ごと)
・ 3回コース
・ 5回コース
・10回コース
・20時間(たっぷりでお買い得?!)

 クライアントさんが選びやすいコースをつくれるといいですね。


<モニター>
・モニターなし
・モニターになる

 モニターになると料金10%OFFとか割引する代わりに
 サービスを受けてみての感想や作業風景の作業前、作業中、作業後写真を提供してもらうとか。

 あとあとトラブルにならないように、モニターの条件は明確にしておいた方がいいかも
 ブログだけに使うのか、セミナーにも使う可能性があるか、
 無期限で使うのかなど。



<平日、休日料金>
・平日、休日とも同じ
・平日、休日で別料金
・深夜は別料金

 だいたいは同じ料金体系でしたが、休日は10%ぐらい
 UPさせるのもありみたい
 忙しいサラリーマン向けに深夜対応料金みたいのもありました



<クライアントの目的>
・自分で片付けられるようになりたい
・自分ではできないのでやってもらいたい
・自分だけではできないので一緒にやってもらいたい

 クライアントの目的にあわせて

 コンサルタントだけでいいのか、
 お片付けだけでいいのか、
 コンサルタント+お片付けがいいのか

クライアントの性格別にフローチャートみたいな分岐で
どのタイプで依頼するとこんな成果が出るととか、わかるようにしておくとGOOD



<サービスの種類>
・お試し
・コンサルティングのみ
・お片付けのみ
・コンサルティング+お片付け
・収納用品購入代行
・収納用品購入同行
・ホームファイリング
・整理収納ワークショップ
・整理収納講座
・提案書作成(散らかる原因、対策、アクションプラン)

 初めての人には作業依頼のハードルを低くするために
 初回に限り料金30%OFFとかで体験してもらい、気に入ってもらえれば継続

 こだわりのある整理収納アドバイザーさんは、コンサルティングを受けない人は仕事を断ったり。
 私もコンサルティングは必須かと思います。

 クライアントの中にはとにかく片付けばいいやと考えている方も
 いると思いますが、散らかる原因を取り除かないと一度片付けてもすぐ散らかってしまいますから



<コンサルティング(カウンセリング、コーチング)の方法>
・メール
・電話
・スカイプ

 1つの部屋(場所)単位でいくらとか
 メールを3往復でいくらとか
 メールを1カ月でいくらとか
 1時間当たりいくらとか



<対象>
・子供向け
・大人向け
・企業向け
・引っ越し
・新築
・終活

 子供のモノが片付かないのか
 自分のモノが片付かないのか
 会社のモノが片付かないのか
 引っ越しのタイミングか
 新築へ入居のタイミングか
 人生の終わりに向けたタイミングか





クライアントから見ると

自宅から近くて

料金がリーズナブルで

Befor・Afterの写真があって整理収納の効果がイメージできて

整理収納って無理やり捨てさせられるんじゃないかとか疑問・不安を解消してくれて

実績が豊富で信頼できて自分の要望にマッチしたサービスを提供しているアドバイザーが選ばれるのかなと思います。



今回はうまくまとめる自信がなかったので
各項目で箇条書き+簡単な説明にとどめました。


こんな内容ですが、もっとこんな事も考慮しなくちゃいけないよなどありましたら
お気軽にコメントください。
私もまだまだ未熟者です。もっと勉強させていただきます。


次回は、
本当は書きたくないですが
私の整理収納活動失敗事例に挑みたいと思います。

きっとこのネタがみなさん知りたいところかなと思います。


本日も当ブログをお読みいただきありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    整理収納アドバイザー記事一覧へ     


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関連記事

コメント

Secret

太郎ブログのメニュー(作成中)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

はじめのいっぽ♪

ちょことまろん

FC2ブログアクセスアップ

にけたろうの片付け日記

home ^ - ^   
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。