スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でもできる整理収納活動のアクションプラン100

名古屋整理収納 太郎です。

整理収納アドバイザーの資格は取ってみたけれど
何から始めていいかわからないという人に役立つネタを思いつきました!

三日三晩 寝ずに
誰でもできる整理収納活動のアクションプラン
100個 考えてみました。

もっとじっくり内容を考えて、
もっとじっくりカテゴリを考えてから
公開しようと思っていましたが

完璧を目指すといつもながらなかなか行動にうつせませんので
こんなレベルではございますが公開したいと思います。
※気が向いたらたまに内容をメンテナンスします。

何から始めていいかわからないという人に
これらのアクションプランをヒントに
始めてみてはいかがでしょうか?

太郎の想像では、
何から始めていいかわからない人がほとんどだと思ってます。

これだけ書いておきながら
じつは、私も模索中(笑)

気軽に楽しく活動できたら最高ですね♪

※読んで意味が分からないところは
 気軽に読み飛ばしてください(^^


意識
 □プロとはどんな人か定義づけする
 □プロ意識を持つ
 □黒字化する意識を持つ
 □真似してみる
 □チャンスを活かす
 □何でもやってみる
 □準備できていなくても始める
 □楽しんで活動しているところをイメージする
 □クライアントの気持ちに寄り添う
 □My心がけを作る
 □毎朝、心がけを眺め意識を高める
 □経験を多く積み重ねる事を意識する
 □失敗、不安、恐怖を体験する事を覚悟する
 □1万回失敗する覚悟をもつ
 □インプットとアウトプットの割合を意識し、アウトプットの割合を高める
 □シンプルに考える
 □余分な収納グッズの在庫は持たない
 □いつでもどこでもたねをまく

環境
 □仲間を作る
 □師匠を見つける
 □活動部屋を作る
 □ドリームマップを作る

やる気
 □活動内容、活動時間の記録をつける
 □活動実績を数える
 □やる気が出る仕組みを作る
 □目標を達成したときのご褒美を決める
 □やれることを書き出す
 □やってみたいことを思いつくままに書き出す
 □未完了を書き出す

時間
 □活動プランを作る
 □時間を確保する
 □平日、土日の理想のタイムスケジュールを書いてみる
 □1日の行動パターンを決める
 □1週間の行動パターンを決める
 □1年間の行動パターンを決める
 □1週間、1カ月単位を振り返る
 □今週分、明日分の予定を書き出す
 □今月やりたいことをフセンに書き出す
 □インプット、アウトプットの割合を実測する

スキルアップ
 □お片づけ、整理収納の本を20冊読んで勉強する
 □お片づけ、整理収納の動画を20件見て勉強する
 □お片づけ、整理収納のブログを20サイトみて勉強する
 □服のたたみ方を学ぶ
 □掃除の仕方を学ぶ
 □得意分野を作る
 □相互整理収納
 □自宅でとことん実践する
 □アンケート用紙を作る
 □セミナーに参加する
 □収納グッズを研究する
 □動線を研究する
 □心理学を研究する
 □ライティングを研究する
 □プロに仕事を依頼し見せてもらう
 □知っている人に困っている事・わからないことを相談する
 □失敗を恐れず経験する
 □笑い話を考える
 □例え話を考える
 □失敗談を貯める
 □勉強会に参加する
 □勉強会を開催する
 □片づけが苦手な人の話、悩みを聞く
 □YESと言ってもらえる質問のパターンを考える
 □片付けられない人のパターンを知る
 □片付けられない人のパターン別対処法を知る
 □うまくいった事、うまくいかなかった事、失敗をきちんと整理して次に活かす

集客
 □情報発信する
 □ブログを始める
 □ホームページを始める
 □参考になるHP集を作る
 □ステップメールを始める
 □エレベータートークを考える
 □集客を勉強する
 □ニーズを調べる
 □活動分野を決める
 □顧客対象を決める
 □モニターを募集する
 □ビジネスネームを考える
 □ビジネスメールアドレスを取得する
 □戦略を立てる
 □自己紹介文を考える
 □お得感を持ってもらえる特典を作る
 □クライアントの不安を取り除く方法を考える
 □クライアントの満足度を上げる方法を考える
 □ステップを踏む、二段階で打診する
 □名刺を作る
 □活躍できる場を日常でさがす
 □集客のお手伝いをクライアントに素直にお願いする
 □自分のセミナー、講座に自分だったらいくらで受講するかを考える
 □イエスと言ってもらうコツを知る
 □10人に断られる体験をする

講座、セミナー
 □セミナーを作る
 □セミナーを開催する
 □講座を作る 子供向け、冷蔵庫収納、データバックアップ、ファイリング
 □講座を開催する
 □セミナーのポイント、注意点を考える
 □個人宅整理収納のポイント、注意点を考える
 □ささいな資料の見やすさに気を配る
 □効果的な質問を考える
 □ストーリーを作ってきちんと練習する



最後に・・・

じつは冒頭でウソをつきました。

「三日三晩」はウソです(笑)
三日間意識して考えましたが、夜はちゃんと寝ました。


まだあります。

「誰でもできる」もウソです(笑)
できると思う人にはできるだろうし、
出来ないと思う人にはできません。

「誰でもできる」という言葉をただ使いたかったんです(^^)v


さらにもう一個。
これはウソではなくなったのですが、
この記事を書いた原案では、
アクションプランが100個ではなかったのです。

なんとアクションプランが103個ありました!!
キリよくカッコよくいい数字を書きたかったのに・・・

というわけで、
内容を再確認して重複しているところは消して
似ているところは結合して・・・
無事100個になりました(^-^)/

100個にする過程で
カテゴリ分けの整理と並び順の整理もついでに出来たので
私の気持ちもスッキリ♪


こんな記事ですが
楽しく読んでいただけたら嬉しいな♪



================================================================================

この記事を書いてみて思ったこと。

この記事にはいくらの価値があるだろうか?

整理収納アドバイザーになりたての人で
これから何から始めたらいいかわからない人には結構役立つはず。
※私が欲しいと思ったリストを作っただけですが・・・

1つのアクションプランに1円の価値があるとしたら、100円くらいの価値はあるかな?!
※ちょっとチェック用の□(四角)がなんか見にくい気もするけど・・・

この記事を読んでみて役立つ内容だったなぁ、と思われた方!
よかったら、シェアしていただけないでしょうか。
他の初心者アドバイザー様にもお役に立てるのでは・・・

以下のソースをブログなどにコピペ&ペーストして紹介していただけると
私の記事創作意欲も湧いてきます。
この記事にコメントでシェアしたことも教えていただけると、さらに勇気100倍!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<br><p><a href="http://filing48.blog.fc2.com/" >整理収納アドバイザー太郎のお片付けブログ!!<br>太郎が知りたいと思った情報を無料公開中</a></p>
↓ おススメ記事 ↓
<p><a href="http://filing48.blog.fc2.com/blog-entry-153.html" >07_誰でもできる整理収納活動のアクションプラン100</a></p>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


================================================================================


関連記事

コメント

Secret

太郎ブログのメニュー(作成中)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

はじめのいっぽ♪

ちょことまろん

FC2ブログアクセスアップ

にけたろうの片付け日記

home ^ - ^   
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。